春節シーズン到来

スポンサーリンク




毎年恒例、中国の旧正月である春節の時期がやってきました。
中国から海外に出かける旅行者数は前年より50万増の700万人予想されてます。
中国経済減速と報じられていますが、まだまだ中国人の消費の勢いは衰えていないようです。
気になる旅行の行き先は···
FullSizeRender
渡航先の人気国が発表されていますが、日本は前年に続いて第2位
やはりLCC の普及によって航空券が安く手に入り、距離も近いことから時間も節約できるのが人気の理由でしょう。
観光大国を目指す日本にとってはこの春節期間は各地の観光地で最大のビッグチャンスとなるでしょう。
その他上位人気国は近隣のアジア諸国が独占しています。
2018年に日本に来た中国人は838万人これは史上最多、一人当たりの消費金額は22.36万円高級志向の宿や飲食を楽しんだり体験型消費を求める旅行者が増えてきてますね。
ところで中国国内の行き先はどうでしょうか?
IMG_5149
北京はやはり中国の首都であり、万里の長城を筆頭に有名観光地がたくさん存在します。
廈門、三亜、昆明は中国のリゾート地、比較的暖かい地域に移動するのが春節の国内旅行の主流だそうです。
日本人が正月にハワイやグアムに旅行するのと同じような感覚でしょうか。
春節の雰囲気をちょっとでも味わいたい方は日本各地にある中華街で春節イベントを開催しています。
FullSizeRender
Shin
これからますます注目される訪日外国人のデータ、今後の日本の観光業の成長がかかっている
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です