中国語 単語帳 キクタンを使った勉強法

スポンサーリンク




中国検定3級に合格したはずみに人気商品と理由だけで購入したこのキクタン単語帳を購入しました。
簡単なレビューとキクタンを使った効率の良い単語の覚え方を紹介します。
まずは特徴的なのは付属CDで単語の発音を聞くことがらできるのですが、軽快な音楽が常に流れています。
音楽のリズムに乗りながら楽しく語彙を学習できると単語帳内にはセールスポイントになっています。
外に出かけた時や車を運転しているときに再生してリズムに乗って覚えようと、
なんだか音楽と単語の発音が融合されて、ただの音楽として聴き流してしまっている
やはりリスニング勉強は集中したときこそ威力を発揮します。
聞き流すという勉強法は楽なぶん、効果は薄いです。
語彙集としてはかなりこの参考書は使える、名詞、形容詞、重要な動詞は単語数やや多めです。
動詞は似たような単語で用途が異なるため、非常に複雑なので例文で使うシーンをイメージしながら覚えると良いです。
例文の音声がないのがなんとも残念です。
最後に成語、日本語でいう四文字熟語が載っています。
これも聞いているだけでは、覚えれてもいつ使ったらいいかわかりません。
例文で使うシーンを確認、自分の使いそうなシーンに合わなければスキップでもかまいません。
(検定対策には多少覚える必要ありますが)

最後に常用単語の辞書代わりとしては使えましたが、リスニング力を鍛えるツールとしては個人的に疑問を感じます。

聞き流し練習法にはならずに必ず定期的にアウトプットする習慣を癖付けましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です