Live JAPAN で日本の伝え方を学ぼう

スポンサーリンク




観光国としてますます人気のでてきた日本ですが、自国の魅力を伝えるために観光情報をこれからもっと発信していかなければなりません。

Live JAPANというウェブサイトでは観光地や飲食、買い物、宿泊のカテゴリー別に様々な日本に関する観光記事が掲載されています。

地域別にも見れますが、現在は東京と北海道のみです。今後はさらに拡大していくことでしょう。

このサイトの良いところは右上のアイコンを操作すれば多言語ですぐに表示を切り替えすることができます。

ほとんどの記事では英語、中国語が対応されていて一部の記事のみ韓国語、タイ語、インドネシア語、マレー語が対応されています。

まずは日本語や学習経験の長い言語で記事の内容を確認して自分の伝えたい日本の情報があればすかさず言語を切り替えてフレーズを把握します。

事前に内容を把握しているので単語帳で覚えるよりも頭に残りやすいです。

例えばメニューのカテゴリー欄にある“観光する“という単語は

英語 :visiting
中国語:旅游景点
インドネシア語 : tamasya
マレー語:Bersiar-siar
タイ語:ท่องเที่ยว

多くの言語で日本の紹介に使えそうな単語を学習することができます。

教科書で学ぶよりもウエブサイトの方が最新情報もあり覚えるモチベーションもあがり、なおかつ外国人に発信したいという気持ちになります。

マルチリンガル目指す旅行好きの人にとっては旅行情報を確認しながら言語を勉強できるというまさに一石二鳥の学習方法です。

楽しみながら語学学習を継続する環境をいかに自分でつくっていけるか、今後も実践していき共有できたらなと思います。

スポンサーリンク