タイのセブンイレブンでの切手にようなものをもらった

スポンサーリンク




タイに仕事で滞在していたとき、セブンイレブンで買い物をする機会がとても多くありました。

日本でコンビニにおいてあるおにぎりや飲料水、お菓子などが販売しており生活面でとてもお世話になりました。

バンコク市内ではやけにセブンイレブンが多いなと感じてましたが、実際日本の次に店舗数が多い国がタイです。

なのでタイではセブンイレブンはかなり有名でタイ人の中ではป์เซเว่น(セブン)と言っています。タイ語では日本人がよくするV(ブイ)の発音がないためどちらかというとセウィンと言った方が伝わるかもしれないです。

セブンイレブンで買い物したときに切手のようなシールをたくさんもらいました。

そのときタイ語でこの切手のようなものが何に使うのか聞けるレベルでもないので(電子レンジで温めは要らないって言うぐらい)、黙ってもらって貯めていました。

ไม่เอาไมโครเวฟ(マイアオ マイクローウェープ)

最初は日本でよくある何枚か貯めると景品と交換できるのかなと思ってもらうたびに捨ててました。しかし、タイ人の知り合いに聞くと現金の代わりにつかえるそうです。

よくみたら数字の下にタイ語で(バーツ)と書かれていますね。キャンペーン期間中、50バーツ購入ごとに1バーツ分のシール1枚、対象商品を購入すると3バーツ分のシールを対象枚数もらえるようです。

期間限定なので現在では使えないですが、毎年のようにスタンプの絵柄を変えてキャンペーンを実施してるそうです。

シールを貯めて景品と交換できるそうですが、今となってはもっと店内のポップを確認しておくべきでした。

タイ文字をもっと覚えて、次回タイへいったときにリベンジをしようと思いました。

スポンサーリンク