タイフェスティバル 大阪 2019  120%楽しむ方法

スポンサーリンク




タイフェスティバルはタイの文化や美味しいタイ料理を楽しむことができる、国内屈指のタイのお祭りです。

毎年五月ごろに東京、大阪、名古屋の三箇所で開催されています。

タイフェスティバル2019大阪に行ってきたので体験レポートを紹介します。

会場全体を見渡す

9時半ぐらいの様子です。まだ、全然店の前で並んでいません。

大きな掲示板にブースの説明とステージのプログラムのスケジュールが書かれています。

10時前だとまだステージは準備中です。

店で購入したタイ料理はこの飲食ブースで食べることができます。10時以降はほぼ満席なので、先に席を確保しましょう。

タイ料理を堪能する

約30軒のタイ料理の出店がずらっと並んでいます。人気店は行列ができるので、早めに並んで購入しましょう。

定番のパッタイを500円で購入してさっそく食べてみました。さすがタイ人が調理しただけあって、味付けがタイで食べたものと同じでした。

お金がなくても安心、試食ブースもあるので事前に配布される交換券をもらってタイ料理を試食しましょう。

 マルチリンガルトラベラー
マルチリンガルトラベラー
http://multilingualtraveler.com/2019/04/20/465265845
楽しみながらマルチリンガルになれるメソッド紹介
 マルチリンガルトラベラー
マルチリンガルトラベラー
http://multilingualtraveler.com/2019/04/21/465280292
楽しみながらマルチリンガルになれるメソッド紹介

タイの文化に触れる

タイではお馴染みのトゥクトゥクが販売されてました。流石に日本で乗るには勇気がいりますね。

ステージではタイの舞踊を鑑賞できます。綺麗な民族衣装に包まれたタイ人が伝統的な踊りを披露します。

ムエタイのリングでは本場のムエタイ選手のエキシビションマッチを観戦できます。実況付きなのでムエタイを始めてみる人でも楽しめます。

物販サービスのブースではタイの衣服や雑貨を購入できます。なかなか日本では買えないものあるので、この機会にゲットしましょう。

タイの生鮮野菜も販売しています。日本では滅多に見れないので、見るだけでも価値はあります。



有名タイ人歌手の歌を聴こう

17時半ごろからタイでは有名な歌手がコンサートを開催されます。タイ語の歌はなかなか聞くことがないため、かなり貴重な機会です。

タイではどの歌手も有名なのでコンサート中のタイ人はとても盛り上がっていっしょに歌ったり踊ったりします。

出演者リスト
  • 1.ซีล ロックバンド「ZEAL」
  • 2.แซ็ค ชุมแพ ザック・チュムペー
  • 3.ศรราม เทพพิทัพษ์ ソンラーム・テープヒタック
  • 4.ลูกตาล ชลธิชา ルークターン・チョンティチャー
  • 5.ยิ่ม อาร์สยาม イム・アー サヤーム
  • 7. Tha Star Copy Show モノマネ「ザ スター コピー ショー」

どの歌手おすすめできるので、この機会にお気に入りのタイ歌手を見つけましょう。

 



 

お得なキャンペーンに参加する

タイ国際空港のブースでは無料で抽選をすることができます。幸運にも2等が当たったので、タイビール4本セットをもらえました。

こちらのブースではタイの国王ラーマ10世の様々な情報を知ることができます。国王のブースだけあってかなり内装がとても豪華です。

バンコク銀行ではタイ語の東京大阪ガイドブックが無料で配布されてます。タイ人の友人にあげても良し、自分の勉強用活用するのも良しです。

その他にも魅力的なブースがたくさんあるので1日中いても飽きないです。是非タイフェスに行って日本に居ながらでもタイの雰囲気を味わいましょう。

タイ語の記事を見たい方はこちら↓
タイフェスティバル2019 タイ語の記事を読んでみた

スポンサーリンク