オンライン英会話「Native Camp」が凄すぎる3つに理由

スポンサーリンク




特にオンライン英会話のサイトはかなりの数がありますが、いろいろ体験した中での感想を1サイトづつ紹介していきたいと思います。

今回紹介するオンライン英会話サイトは「Native Camp」です。

最大の特徴であるは24時間予約なしで学習したいときに何回でもレッスンを受けることができます。

オンラインレッスン業界に革命をもたらす「いますぐレッスン」

標準プランである「いますぐレッスン」では月額5,980円で24時間いつでも予約なしでレッスンを受けることができます。

1レッスンの時間は最大25分ですが、途中で終わることもできます。さらに1日何回でもレッスンを受けることができます。

これまで一般的なオンラインレッスンですが少なくとも30分前にはレッスンの予約をしないとダメでした。

予約以降もレッスン開始まで拘束されたり、キャンセルすると一定に条件でペナルティが発生する場合もあります。

「いますぐレッスン」ではこういった制限がなく、自由度が高いレッスンの受講が可能です。

まさにオンライン英会話業界に革命をもたらす機能に間違いありません

実際に利用してみると豊富な講師陣の中からいますぐレッスンを受講できる講師が表示されています。

講師を選択すると教材を選んで1分以内にはレッスンが開始されます。

1レッスン25分の枠に縛られることなく、好きなタイミングでレッスンを終えることができます。

モチベーションがないときに仕方なく予約してしまったレッスンを受講して消化するだけの無駄な時間も一切なくなります。

1日何回でもレッスンを受講できるので、短時間のレッスンを数回にわけることも可能です。

レッスンの質も他のオンライン英会話サイトと変わりなく、レッスン受け放題で月額5,980円はコストパフォーマンス良すぎると言えるでしょう。

 

学習管理がアプリ内で完結

「Native Camp」ではレッスンの接続もアプリ内で実施します。

スカイプなど外部の会話ツールを併用する必要もないので、アプリ内でレッスンの予約から受講、さらには学習履歴の確認も完結します。

レッスン内にわからない言葉や重要フレーズをチャット上に残したりしますが、スカイプとかだとレッスンにリンクされていないため復習するときに非効率でした。

「Native Camp」の学習履歴では講師のレビュー、チャットログをレッスンごとに一覧化されているので復習する項目を効率的に見つけることができます。

 

豊富なレッスン教材

「文法」「スピーキング」「ロールプレー」「ニュース」などさまざまなジャンルの中から自分にあった教材を選ぶことができます。

全体的にスピーキング能力の向上を図った教材が多くあります。

一方的に文を読むのではなく、クイズ形式や質問も答える形式も多いのでレッスンの中でアウトプットを十分に練習することができます。

講師陣もフィリピン陣以外のアメリカ人やイギリス人のネイティブ講師も在籍しており、通常の格安オンライン英会話レッスンとはまた違った雰囲気の中で英会話を学習することができます。

但し、ネイティブ講師のレッスンを受講するには別途料金が必要なのでフィリピン人の講師や英語を母国語とフィリピン人以外の講師でも申し分なく質の高いレッスンを受講できます。

まとめ

実際に利用しての感想ですが「いますぐレッスン」の素晴らしさにかなり満足しています。

忙しいスケジュールの中からレッスンいつ予約するかを考えなくていいのでその分英会話の学習時間に割くことができます。

予約した後にレッスンを受けられなくなってしまった失敗や後悔の心配も一切いりません。

無料期間も7日間あり、何回でもレッスンを受けられるので是非自分に合うか試してみましょう。

7日間無料トライアル

この「Native Camp」でスピーキングに場数を短期で踏むことができるのでTOEICなどの試験対策にも有効です。

今後はレッスン受け放題形式のオンラインレッスンが増えてくる可能性もあるので、業界の動向を注視していきたいと思います。

英会話 ネイティブキャンプ - 英会話リスニングのアプリ
英会話 ネイティブキャンプ – 英会話リスニングのアプリ
マルチリンガル トラベラー
オンライン英会話サービスに黒船到来、英会話キャンプで英語漬けの生活を楽しもう
スポンサーリンク