Hello Talk フォロワーを増やすコツ

スポンサーリンク




Kanya
Hello Talkを使い続けているけどなかなかフォロワーが増えない 
Shin
フォロワーを増やすためにはいくつかコツがあるんだ

外国語学習アプリ Hello Talkを使っての楽しく言語学習をすることは本当にオススメです。

あわせて読みたい
世界とつながろう Hello Talk

アプリ内にはSNS機能があり、他ユーザーが自分に興味をもってくれたフォローしてくれます。

自分のフォロワーを増やすことができればいいねや自分の書いた文章を添削してくれやすくなります。

最大のメリットは言語学習を進めていく上で外国語を用いて発信することのモチベーション維持にもなります。

フォロワー2000人を達成できた経験をもとにフォロワーを増やすコツを紹介したいと思います。

良質なタイムラインを定期的に更新する

最も重要なのはやはりタイムラインの投稿頻度と内容です。

他ユーザーが自分のタイムラインに興味を持ってくれるとフォローしてくれる場合が多いです。

タイムラインで他のユーザーの投稿を見たらわかりますが、投稿は基本的に新着順に表示されます。

自分が投稿してしばらくするとさらに新着の投稿が表示されるので、下にスクロールしないと見れないようになっています。

つまり投稿した時が一番多くの人に見てもらえるチャンスなのです。

ですので投稿を定期的に続けていくことが、フォロワーを増やす第一歩です。

数ある投稿の中から自分の投稿をパッ見て相手に興味を持たせるようにしないといけません。

次に投稿の内容ですが、トピックの選択肢にあるように外国語学習や自国の文化や習慣が感じることできる料理、旅行、生活情報がオススメです。

文字数はそこまで多くなくていいですが、2〜3文は書きましょう。

難しい単語は不要でわかりすく、相手にとって読みやすい文章を書くことを心掛けます。

母国語での併記をしておくと相手の学習にもなりさらに興味を持ってくれます。

写真もできるだけ綺麗なものを投稿した方が他の投稿と差別化することができます。

言語の学習し始めのころは投稿しても全然いいねやフォロワーが増えないですが、上記の要領で地道に投稿していると徐々にフォロワー数が増えていきます。

対応言語を増やす

無料会員が学習できる言語は1つまでですが、VIP会員になると3つまで増やすことがきます。

なるべく日本語を学ぶ人が多い国のご国語を選択する方がフォローされる確率が高くなります。

Hello TALKから発行された学習者の国籍がわかるレポートを掲載しているので参考にご覧ください。

あわせて読みたい
Hello Talk 人気の学習言語

学習言語を3つに増やしておくてより多くの国のユーザーが投稿をみるため、フォロワーになってくれる場合も多いです。

VIP会員の費用自体は年間4千円ほどで月額にするとそこまで高くないです。

なによりお金を払っているわけですから、もとを取ろうとして自分から積極的に機能を活用をしようとします。



他ユーザーのタイムラインの投稿にコメントや添削をする

自分がタイムラインに投稿しても初期段階ではフォロワーがなかなか増えないです。

そんな時は他ユーザーの投稿にコメントしたり、文に誤りがある場合は添削してあげましょう。

相手が親近感を抱いてもらいフォローされる場合があります。

自分の同じような投稿をしているユーザーの投稿に対して行うとさらに効果的です。

時間はかかりますが、地道にフォロワーを獲得するにはこのやり方を少しでも実践していくと良いでしょう。

個別チャットで会話をする

Hello TALK 始めたばかりの外国人にHello Talkの良さを共有したりとフォローされる場合はあります。

チャットをする相手はオンラインの頻度が高いアクティブユーザーを選びましょう。

オンラインの頻度が低いユーザーはそもそもHELLO TALKを使う機会が少なく、フォロわーになってくれる確率も下がります。

ただし、むやみにチャットをする人を増やしていくのはおすすめしません。

一度に複数の人のチャットの相手をすると、単純に回答する時間が足りなくなったり、チャットするのが目的化してしまう会話の浅くなって深い内容の言語を学ぶことができません。

HelloTalkのパートナーを絞って、言語学習の助け合いを継続してできる関係を築き上げましょう。

最後に

上記で紹介した方法はあくまでアプリを学習目的で使いながら効率よくフォロワーの増やすやり方です。

やみくもに自分からフォローしたらフォローバックしてもらい結果的にはフォロワーは増えるかもしれませんが、あくまで目的は外国語をマスターするためです。

今回紹介したやり方で少しでも楽しみながら言語学習を継続できる人が増えると幸いです。

Shin
世界中のユーザーを味方につかながら言語学習を継続できる環境をつくろう
あわせて読みたい
世界とつながろう Hello Talk

スポンサーリンク