楽天VIKI 言語学習に革命をもたらす学習モードとは

スポンサーリンク




海外ドラマを見ることはリスニングやスピーキング能力向上としては最高の学習方法です。

インターネットの動画配信サイトでは多くの海外ドラマを、見ることができますが言語学習に最適な動作配信サービスを紹介します

楽天が提供するストリーミング動画配信サービス「Viki」では主に中国、韓国のドラマを中心に海外番組の動画を視聴することができます。

会員登録なしでも広告は入りますが無料で視聴することができます。

「Viki」を使った効率的な言語学習方法を詳しく説明します。

番組を探す

「Viki」では韓国、中国、台湾なぢ主にアジアを中心としたコンテンツに中から選ぶことができます。

検索画面で種類、ジャンル、国、字幕言語を選択して番組の絞り込みができます。

それぞれのコンテンツには複数の言語で字幕が対応しています。

日本語の字幕はまだまだコンテンツ不足なので圧倒的にコンテンツが多い英語字幕を選択すると良いでしょう。

現状は番組が豊富な中国ドラマか韓国ドラマのどちらかを選択すると良いでしょう。

見たいドラマを再生する

見たい番組を再生したあとに設定画面を開き学習モードをONにします。

学習モードは、中国語、日本語、および台湾語のタイトルで提供でされていて言語学習に特化した革新的機能です。

学習モードでセリフを学習する

学習モードをオンにすると、字幕トラックが表示されます。

さらに、字幕のすぐ上に矢印が表示されます。このナビゲーションシステムを使うことで前後のセリフに意図的に移動できたり同じセルフをリピートできたりします。

セリフを聞いて気になるフレーズがあった場合や字幕上の文字の発音をもう一度聞きたいときにこのリピート機能は重宝します。

何度も音声できいて使用しているシーンとことばを結びつけて自分での発音してみましょう。

さらに革新的なのは字幕の上のマウスを移動すると特定の単語をクリックすることができます。

クリックすると再生が中断されて画面真ん中にクリックした単語の発音と日本語約を確認することができます。

この機能によってわざわざ再生ボタンを一時停止したりしなくて気になる単語の意味を調べることができます。

単語の意味、発音がわかったあとはリピート機能でもう一度セリフを聞いてみて文章の中の用例として覚えると定着しやすいです

何回もドラマをみて気になるセリフを覚える

ナビゲーションシステムを使うことでドラマ上のセリフを一気に聞くことができます。

ドラマの内容はある程度把握できていると思うのでセリフの音声だけ聞いて覚えた単語やフレーズが理解できているか確認しましょう。

字幕上の文字情報に頼りすぎると覚えたような感覚に陥りますが、実際に音声だけ聞いてピンとこないときは実際には覚えてきません。

これだけは地道な反復練習が必要なのでドラマを何度も見て役者のセリフを自分のことばにしてしましょう。

上記はPC版での「Viki」を紹介しましたは、スマホ、タブレットPC版でも同様の機能があります。

通勤、通学時のスキマ時間に少しずつでもドラマの生きたセリフを学習して言語学習を効率的に行いましょう。

Viki: アジアのテレビドラマ & 映画

コンテンツは韓流・華流が中心ですが、字幕の対応言語は幅広く対応しているので多言語学習にも最適できす。

再生途中で広告が表示されるデメリットはありますが、その間に覚えた単語やフレーズを復習すると良いでしょう。

世界のそれぞれのドラマがいろんな国の言語の音声や字幕で視聴できる時代が近いうちに訪れるかもしれません。

Shin
言語学習に革命をもたらす学習モード、活用するほかない
スポンサーリンク