韓国旅行でオススメしたい韓国語厳選アプリ 

スポンサーリンク




今回は韓国旅行中にお世話になった語学アプリを紹介します。

韓国語を学習されている方や韓国への旅行を予定されている方は是非参考にしてくみてください。

ハングル文字を解読する

ハングル - 韓国のアルファベットの基本的な発音を学ぶ
ハングル – 韓国のアルファベットの基本的な発音を学ぶ

韓国でも旅行中、あらゆるところでハングル文字を見る機会があります。

この無料アプリでは日本語でいう50音表のようなハングル文字の早見表がすぐに表示できます。

一番左側の縦の列には子音となるハングル文字が、一番上の行には母音となるハングル文字が書かれています。

この表を見るだけでも規則正しく母音と子音が配列されて1つの文字が構成されているのがわかります。

また確認したい文字を上をタップするとその文字の音声が再生されるので、同時に発音の練習もできます。

飲食店でのメニューや観光地の名前とかを韓国語で読みたいときなどは1文字ずつ照らし合わせて読んでいけばある程度の発音はわかります。

日本語で「ホテル」や「タクシー」などカタカナで書かれている外来語は韓国語でも発音はほとんど同じの場合もあるので意味もわかってしまいます。

練習問題もアプリ内の機能としてあるので旅行前に学習して覚えていくと、旅行中にでハングル文字が読めたときに嬉しい気持ちになります。

紹介したアプリはiOS専用ですが、アンドロイドでも同じようなアプリがあるので是非ダウンリードしてみてください。

 

 

簡単な韓国を使ってみる

指さし韓国 touch&talk(LITE版)
指さし韓国 touch&talk(LITE版)

超定番アプリなのでご存知の方もいると思いますが、やはりこのアプリがとてもわかりやすいです。

宿や乗り物など場面別での使える簡単な韓国語を見やすいイラスト付きで記載されていて直感的に話したい言葉が見つけやすいです。

それに加えて1ページ内の各々の単語やフレーズが凝縮して記載されているため、旅行時の忙しいときでもチラッと韓国語を学ぶのに最適のアプリです。

一度ダウンロードすればオフラインでも使用できるので通信環境が不十分になりやすい海外旅行中でも安心して使用できます。

発音が難しいときはそのままスマホの画面をみせてコミュケーションを取ることも可能です。

無料版だと収録されている単語やフレーズはそこまで多くはないですが、初めて韓国語に触れる方にとってはちょうど良く厳選されています。

旅行中によく使用する単語やフレーズはお気に入り登録できて一覧画面で見ることもできるので、効率よく覚えていきましょう。

とにかく翻訳してみる

NAVER papago - AI通訳・翻訳
NAVER papago – AI通訳・翻訳

旅行中にてっとり早く翻訳をしたときにはこのpapagoをオススメします。

翻訳機能がとても使いやすくて煩わしさがまったくありません。

特に画像翻訳機能はかなり重宝できます。撮影した画像やすでにスマホの中にある画像の中からハングル文字を自動的に検出して翻訳することでできます。

観光地の看板や飲食店のメニュー表などハングル文字だけの場合はこの画像翻訳である程度のニュアンスを理解することができました。

複数の単語やフレーズ’を翻訳した場合でも、個別に意味を確認できさらには音声も聞くことができます。

文章にしたときの翻訳の精度はまだまだですが、なんとなく意味はわかる場合が多いので是非積極的に使って見てください。

最後に

韓国語の学習アプリは他にもたくさんありますが、どれを使っていいかわからない方は是非今回紹介したアプリをダウンロードして旅行中に使ってみてください。

韓国語をが少しでもわかって現地の方とコミュニケーションが取れれば旅行を楽しさも倍増するでしょう。

Shin
旅行先でも語学アプリを利用して楽しく韓国語に触れてみよう
スポンサーリンク