オンライン英会話「DMM 英会話」の紹介とおすすめ教材

オンライン英会話のサービスはかなりの数がありますが、いろいろ体験した中での感想を1サイトづつ紹介していきたいと思います。

今回紹介するオンライン英会話サイトは「DMM 英会話」です。

DMM 英会話は低価格で豊富な教材と講師陣で24時間サービスを提供していることが特徴です。

レッスン受講の柔軟性

オンラインレッスンを継続的に利用して学習するためレッスン受講に対して柔軟な対応がどこまでできるかが鍵となってきます。

DMM 英会話レッスンの15分までに予約すればレッスンを受講できます。

講師陣も豊富なのであ15分前でも講師にこだわりがなければ予約の空きは十分にあるので、学習のスケジュールを立てやすいです。

教師の特徴を細かく指定して検索できるので自分の用途に合わせて選びましょう。

料金は2割ほどしますが英語を第一言語とするネィティブのレッスンを受講できます。

25品五百円ほどと高いと思われる場合ありますが、スクールや他の言語交換アプリでネィティブのレッスンを受ける場合に比べたらリーズナブルです。

予約したレッスンのキャンセルも15分前であればweb上でいつでもキャンセルできて再度別の時間が予約可能です。

DMM 英会話専用のビデオ通話サービスを利用

数年前までオンラインレッスンはスカイプなどの無料通話サービスを利用する場合が多かったのです。

新しい講師の度に認証したり、相手先の通信環境によって通話品質が悪くなったりする問題がありました。

DMM英会話はBellbirdと呼ばれる専用のビデオ通話システムをweb上で利用します。

アプリをダウンロードする必要はなくて、レッスンを予約するとマイページに「レッスンページに入る」というボタンが表示されるのでボタンをタップすれば講師との通話が可能です。

レッスンに使う教材もBellbirdのサイト上で講師も含めて閲覧できたり、マーキングしたりできるのでどこの文章について話をしているのがすぐにわかります。

豊富なレッスン教材

最新のニュースから分野別の基礎文法や試験対策まであらゆるニーズに対応した無料教材を利用できます。

出版社と提携した市販教材もラインナップ揃っていて全部8,100以上あり、定期的に更新されていってます。

各教材には10段階レベルの難易度が表示されているのもユーザーが選択する時の目安になります。

以前はリーディング主体の教材が多かったのですが、最近では会話力、口語能力を重視した教材も多くなってきました。



おすすめ教材

いろんな教材のレッスンを受けましたが、DMM英会話でおすすめする教材はデイリーニュースです。

デイリーニュースでは最新のニュース記事も更新されて様々な分野の英語を学ぶことができます。

レベルも中級〜上級レベルまで幅広く対応してるので自分のレベルに応じて興味のある記事を選びましょう。

レッスンの流れとしては単語を予め確認しておいてニュースを記事を読んでみます。

読み終えたらQ&Aやディスカッション用に様々な質問が用意されているので講師に自分の感想を英語を表現するようにします。

英語能力も向上する以外にも世界で起きている時事ネタを確認できて知識も高まります。

まとめ

実際に利用しての感想ですがレッスン料金も低コストに抑える事ができてかなり満足しています。

こんな人におすすめ
  • 特定のジャンルはないけど英語力を総合的に伸ばしたい人
  • いろいろな国籍の人と英会話をしてみたい人
  • どのオンライン英会話サービスを受けるか判断つかない人
マルチリンガル トラベラー
オンライン英会話サービスは多種多様だが良質なサービスを受けれるようにしよう
外国語のオンラインレッスンを紹介しています。オンラインレッスンのサービス内容を詳しく知りたい方は紹介記事をピックアップして読んで頂ければと思います。

おすすめオンライン外国語レッスンまとめ 

2020年4月23日
スポンサーリンク