中国語の辞書アプリで有料版をおすすめする5つの理由「日中中日辞典【第3版】」

Kanya
中国語の辞書でおすすめのアプリを教えてほしいよ
Shin
迷っているなら有料版の日中中日辞典【第3版】で間違いなし

本記事のテーマ

中国語の学習でおすすめの辞書アプリと使い方を解説

本記事の内容

  • 中国語の辞書アプリで有料版を勧める5つの理由
  • 中国語辞書アプリ「日中中日辞典【第3版】」の効果的な使い方

語学の勉強には欠かせない辞書ですが、私の5年以上にわたる中国語学習を支えてくれた辞書アプリ「日中中日辞典【第3版】」を紹介します。

中日・日中辞典【第3版】
中日・日中辞典【第3版】

中国語の辞書アプリで有料版を勧める5つの理由

様々な無料アプリがリリースされている中で有料版にすべきです。

理由は有料版に方が断然に学習効率が上がるからです。
具体的な理由はこちらです。

  1. 圧倒的な収録数で語彙力アップ
  2. 豊富な例文で文章はそのまま完コピ
  3. 発音の再生機能で中国語の音を学習
  4. お気に入り機能も細かく設定できて復習に最適
  5. オフライン環境で瞬時に検索

圧倒的な収録数で語彙力アップ

日中中日辞典【第3版】アプリには中日辞典100,000語、日中辞典95,000語と分厚い辞書並みに収録されています。

この収録は無料版アプリではありえないです。

収録数が多いということは検索したときのヒットしやすくなります。

検索ヒットしない時のもやも感もありません。

ストレスフリーでどんどん検索して語彙力をアップできます。

豊富な例文で文章はそのまま完コピ

日中中日辞典【第3版】では”用例”のアイコンを選択すると検索一覧表示されます。

辞書で単語を調べただけでは文章がつくれない場合はよくありますよね。

”用例”の中には実用的な例文が多くあり、まずは真似て慣れるほうが身に付きやすいです。

発音の再生機能で中国語の音を学習

重要単語の16,000語はネイティブスピーカーの発音を再生できます。

検索した単語は発音とセットで必ず確認します。

お気に入り機能も細かく設定できて復習に最適

新しい単語を頭に定着させるためには意図的に反復して確認する必要があります。

お気に入りにしておけばいつでも見ることができて復習に最適です。

お気に入りも複数フォルダをつけれるので使う場面や確認した時期ごとに分けて管理することもできます。

オフライン環境で瞬時に検索

アプリ内で辞書データが含まれているのでオフライン時でも普段と変わらず素早く検索ができます。

入力した時点で瞬時に候補を表示してタイムラグがないので検索した語に到達する時間がかなり削減できます。

海外や飛行機の中などのオフラインの環境でも問題なく使えてデータ通信の容量を気にする必要がありません。

有料版の価格は高い??

日中中日辞典【第3版】は4,000円と高いと感じ方もしいるかもしれませんが、継続して中国語学習をするならむしろコスパはいいです。

参考書2冊分、オンラインレッスン1か月分の価格相場に比べたらむしろ安く感じるはずです。

語学に必要な投資はつきものです、学習環境を数千円で購入できるのであれば迷わず買いと思います。



中国語辞書アプリ「日中中日辞典【第3版】」の効果的な使い方

ほぼ毎日、5年以上はこの辞書アプリを使用している中で実践している効果的を使い方を紹介します。

わからないと思ったらすぐに調べる

わからない単語の意味を定着させる一番シンプルな方法はわからない時にすぐに調べることです。

調べることを後回しにすると覚えたいという意識も薄れてしまうので暗記効率が下がります。

単語の重要度を意識する

学習の目安として常用漢字3,500は単語の最初に星が2つ(★★)ついています。

さらに重要度の高い単語も★がついていて、重要な単語かどうか一目でわかります。

中国語の学習初級段階ではなにから覚えていいのかわからないですが、まずはこの★マークを目安に優先的に覚える単語を絞ります。

語彙力をつけたいという気持ちはありますが、まずは重要な単語を先に学習します。

ピンインで入力を徹底

単語を検索するときはできるだけピンインで入力します。

ピンインを入力していくと候補が一覧で表示されるので100%正確にピンインを入力しなくても検索できます。

手書きでも漢字の入力はできますが、中国語の学習で重要なのはしっかり”音”と意味をセットで理解することです。

会話などでは流れるように聞こえてくる中国語の音を単語一つずつ識別していく必要があるため、新しい単語に出会ったときに”音”を意識するようにします

以上、中国語のおすすめ辞書アプリで日中中日辞典【第3版】の解説でした。

スポンサーリンク