【社会人必見】隙間時間を徹底活用した英語のリスニング学習方法

Kanya
社会人になってなかなか英語の勉強時間が確保できないけどいい方法ある?
Shin
隙間時間をうまくリスニング学習すれば効率的に英語を上達できるよ

本記事の内容

社会人の英語学習は勉強時間をいかに確保できるかが重要です。

多くの社会人が通勤時間や会社での休憩時間など隙間時間があると思います。

本記事では隙間時間を徹底活用した英語のリスニング学習方法を紹介します。

隙間時間に英語のリスニング学習をするメリット

最初になぜ隙間時間に英語のリスニング学習をおすすめするメリットはこの3つです。

  1. 英語を聴く勉強時間を簡単に増やすことができる
  2. 短時間なので精聴の学習に向いている
  3. 英語学習が習慣化しやすい

英語を聴く勉強時間を簡単に増やすことができる

英語の「聞く」能力は「読む」、「聞く」に比べて小手先のテクニックでは通用せずじっくり時間をかけて鍛えていく必要があります。
そのため、毎日なるべく多くお時間を英語を聴く時間に
割り当てあてるために通勤時間や会社での休憩時間は最適です。

電車の中や公共交通機関の待ち時間などでもスマホとイヤホンがあれば英語のリスニング学習を行えるので積み重ねれば十分な勉強時間を確保可能です。

短時間なので精聴の学習に向いている

よく英語の聞き流しだけで上達したという広告がありますが、個人的には聞き流しただけで上達すれば苦労しません。

英語の「聞く」能力を上達させるには聞き流すのではなく精聴することが大切です。

音楽を聞くように外国語の音を聞き流しをすると、自分の脳としては必要と思わないと頭にインプットされない仕組みになっています。

しっかり集中できる環境で英語のをリスニングする時間をする必要があります。

使用するイヤホンも外部のノイズをある程度除去できるものを選びましょう。

私の場合は雑音で聞き取れないのは時間がもったいないので投資と思ってノイズキャンセリング機能のあるイヤホンを購入しました。

外国語を精聴する動作は日本語での日常生活ではなかなかないので、単純に疲れるので長時間すると集中がもたない人もけっこういます。

ですが、隙間時間の短時間であれば集中力も持続しやすいメリットがあります。

英語学習が習慣化しやすい

通勤時間などの隙間時間は生活の中でのルーティン時間のため、英語の学習を取りめば自然と英語の勉強も習慣化しやすいメリットもあります。

テキストの文字を読んでいてもなかなか英語学習が長続きしない学習者の方はまずは隙間時間にスマホで英語の音声ぜひ取り組んでみてください。



おすすめ英語のリスニング勉強方法

隙間時間でもできるおすすめの英語のリスニング勉強方法を紹介します。

わからない単語があっても文章全体を推測できるようにする

英語をリスニングしていてわからない英単語とかに遭遇しますが、都度単語をしらべるのではなく前後の単語や文章全体からだいたいの意味を推測できるようにします。

この能力は母国語の日本語での会話の中でで自然と発揮されていますが、外国語になると全部聞き取りしようとするため結果、聞き取れなかったと感じてストレスになってしまいます。

何度も聴いているうちにわからない単語もどういう意味か推測して全体の流れが把握できるようにしましょう。

シャドーイングも併用する

シャドーイングとは音声を聞きながらすぐに復唱する形式の学習方法です。

全ての会話のセリフに字幕があるので、セリフの音声を聞きながらすぐ後を追って音読します。

セリフのスピードが速いので自分の口に出した時は追いつかない場合がありますが、その時は少していし停止させて言い切ったら再開します。

男女の会話の中で自分自身が相手に説明するイメージをしっかり持ってシャドーイングをしていくことで自分の言葉として習得しやすくなります。

リスニング能力を鍛えたい方は是非字幕部分を見ずに音声のみして視聴することをおすすめします。

おすすめ英語学習スマホアプリ

最近ではリスニング学習に特化した英語の音声コンテンツがスマホのアプリで簡単に手に入れることができます。いくつかコンテンツを紹介します。

オーディオブック

オーディオブックのアプリでは”audiobook.jp“やAmazonの”audible“がおすすです。

書籍で販売されているテキストの音声版が充実しているので、音声のスクリプトも確認しやすいです。

再生速度の調整もできるので聴いている英語に慣れたら再生スピードを速くすることでさらにリスニングのトレーニングができます。

audiobook.jp

オーディオブック (audiobook.jp) - 耳で楽しむ読書アプリ
オーディオブック (audiobook.jp) – 耳で楽しむ読書アプリ

audiobook.jpは聴き放題プラン 月額750円の定額で様々英語リスニングの学習コンテンツが聴き放題を利用できるのがおすすめです。

聴き放題プラン以外のコンテンツは2,000円前後で単品購入できますが、やはり聴き放題プランの方がおすすめです。

基礎的な英会話を収録したコンテンツが多く、初心者でも安心して利用できます。

30日間無料のキャンペーンを実施してるのでまずは使ってみて自分に合うコンテンツがあるか確認していましょう。

audible

Amazonオーディオブック - Audible (オーディブル)
Amazonオーディオブック – Audible (オーディブル)

audibleは聴き放題プランはないですが、月額料金が1500円で、毎月1つ付与される「コイン」を使って好きなタイトルを購入可能です

洋書のコンテンツが40万冊以上と多くあるのでで英語の中上級者におすすめのアプリです。

Youtube

世界最大の動画コンテンツですが、音声専用のチャンネルも豊富にあります。

自身の気になる話題を英語でキーワード検索すれば実践的な英語を聴くことができます。

日本語中心の英語の解説動画もさまざまなYoutuberから発信されているのでお気に入り登録しておきましょう。

英語ニュース

普段何気なく聴いているニュースを英語で気軽に聴けるアプリがあります。

特に下記に紹介するアプロは日本のニュースが英語できけるので内容がなじみやすくて初心者の方にもおすすめです。

NHK World JAPAN

NHK WORLD-JAPAN
NHK WORLD-JAPAN
posted withアプリーチ

日本の身近なニュースが毎日英語で学習できるアプリです。

音声を聴いたは関連するニュース記事もアプリ内で閲覧できるので、リスニングの際にわからなかった単語やフレ―ズの復習がやりやすいです。

日本語のニュースをなんとなく聞くよりかはどうせなら英語を学習しながら情報を入手するのも学習時間を効率化する方法のひとつです。

LissN

LissN ビジネスニュースを英語でリスニング
LissN ビジネスニュースを英語でリスニング
無料
posted withアプリーチ

「LissN」は日経グループの記事を毎朝、英語と日本語の完全対訳形式で配信してくれるサービスです。

「LissN」ではただニュース記事の英文が聞けるだけでなく、学習用として活用できるように様々な工夫がされています。

iphone ユーザーのみですが詳細はこちらの記事を参考にご覧ください。

英語ニュースアプリ『LissN』 身近なトピックで実践力を鍛えよう

2019年9月30日

英会話

英会話フレーズ1600

英会話フレーズ1600
英会話フレーズ1600

1610フレーズも収録された英会話を連続再生することでリスニングの学習ができます。

英会話の基本フレーズを徹底して習得した英語の初心者におすすめのアプリです。

TED

TED
TED

プレゼンのプロのスピーチを英語で聴くことでができます。

トピックは環境問題から自己啓発までとにかく多彩で英語以外の学びも多く得られます。

動画は字幕が付いているので、まずは音声だけを聴いてみて発音がわかならに箇所は字幕を見ることで復習が簡単にできます。

興味のあるコンテンツは何度も聴いたりシャドーイングすることでかっこいい英語を習得しましょう。

以上、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク