中国語で「書く」のいろんな表現方法

Kanya
中国語を使って「書く」を表すときに「写」だけじゃないの?
Shin
日本訳は「書く」でも動作によって中国語では異なる単語を使うんだ

中国語の学習して初期に覚えるに単語で「書く」があります。

初心者にとって難しく感じるのは日本訳は「書く」でも動作によって中国語では異なる単語を使います。

本記事では中国語の「書く」に関連した表現方法を例文とあわせて紹介します。

中国語を使った”書く”の表現方法①  「写」

中国語で基本的な「書く」は「写」です。

文字や文章など広い範囲の「書く」に使われています。

日本語の「書」という漢字は中国語ではほとんど使われていないので「写」を覚えるようにしましょう。

我会写中文
(私は中国語を書くことができる)

「書かれた+名詞」は表すには「写的」と使います。

我看用英语写的书
(英語で書かれた本と読んだ)

中国語を使った”書く”の表現方法②  「画」

「絵を書く」ときには使う中国語は「画」です。

中国語初心者がまずはじめに戸惑う単語です。

孩子们在画画
(子供たちは絵を書いている)

日本語の「絵」のことも中国語では「画」という漢字を使うので「画画(絵を書く)と表現します。



中国語を使った”書く”の表現方法③  「填」

中国語の「填」には空欄や表などに文字を記入するニュアンスもあります。

请填写必须事项
(必要事項を記入ください)

中国語を使った”書く”の表現方法④  「记」

中国語の「记」は日本語の「覚える」という意味以外にも「記載する、記録する」という意味があります。

今回紹介した単語はどれも中国語の初中級レベルの基本単語ばかりなので覚えておいて損はありません。

以上、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク