韓国語で「〜したい」の使い方を徹底解説

Kanya
韓国語で願望を使えるための「~したい」はどうやって表現すればいいの?
Shin
日本語の「~したい」は韓国語でが「고 싶어요(ゴ シッポヨ)」を覚えておけばいいよ

本記事の内容

日常会話でもビジネス会話でも自分の願望を伝えることは外国語でコミュニケーションをする上では非常に重要な表現です。

本記事では韓国語の初心者がぜひとも覚えておきたい願望を伝える「~したい」に関する表現を紹介します。

韓国語で「~したい」を伝える表現方法

「고 싶어요 」 ~したいです

韓国語で「~したい」という希望を表す最も簡単な方法は動詞の語幹に 「고 싶어요(ゴ シッポヨ)」をつなげることです。

「~したい」の原形は「고 싶나」で「~です」の語尾を表す「어요」を付けると「고 싶어요(ゴ シッポヨ)」になります。

고 싶나 + 어요 = 고 싶어요

韓国語の「고 싶어요(ゴ シッポヨ)」は動詞語幹のパッチムの有無に関わらず使えます。

基本的な動詞を使って「〜したいです」の表現を確認してみましょう。

原形:먹나 食べる  願望:먹고싶어요 食べたい

原形:보나 見る   願望:보고싶어요 見たい

原形:공부 勉強する 願望:하고싶어요 勉強したい

どれも基本形の나をとって、動詞の語幹に「고 싶어요」をつければ完成です。ただし、形容詞には使えないので注意しましょう。

「고 싶어요(ゴ シッポヨ)」を使った例文はこちらです。

한국어 재미있어요 그래서 저는 공부 하고싶어요
(韓国語は面白いです、だから私は勉強したいです)



韓国語で「~したい」に関するその他の表現

韓国語の고 싶어요(ゴ シッポヨ)の表現を習得することで、他にも似たような表現を簡単につくることができます。

韓国語のレベルアップをしたい方はぜひこの機会には覚えておきましょう。

「고 싶지 않아요」 ~したくありません

韓国語の「고 싶지 않아요(ゴ シプチアナヨ)」は 「~したい」の否定形です。

「~しない、~くない」の否定表現である「지 않다(チ アンタ)」と合体した表現です。

.

저는  공부 하고 싶지 않아요

「고 싶었어요」 ~したかったです

韓国語の「고 싶었어요(コ シッポッソヨ)」は「~したい」の過去形です。

韓国語の過去形の活用「~었어요」と合体した表現です。

이 영화를 보고 싶었어요
(この映画を見たかったです)

「보고 싶어요」 ~してみたい

韓国語の「보고 싶어요(ポゴ シッポヨ)」試しに「~したい」場合に使う表現です。

韓国語の動詞「보다」と合体した表現です。

한국어 공부를 해보고 싶어요
(韓国語の勉強をしてみたいです)

「하고 싶어서」~したいので

韓国語の「하고 싶어서(ハゴ シッポソ)」は文中で願望に理由を表します。

공부하고 싶어서 도서관에 가요
勉強したいので、図書館へ行きます

以上、読んでいただいありがとうございました。

スポンサーリンク