中国語で「おいしい」を表現する8つの言い方

Kanya
中国語の「おいしい」はいろんな表現があるけどそれを使ったらいいの?
Shin
中国語の「来」は日本語にはない使い方がたくさんある、それぞれわかりやすく解説しよう

本記事の内容

食事のときやSNSでの投稿のときによく「おいしい」っていう言葉をよく使います。

一般的には「おいしい」は中国語で「好吃」で表しますが、それ以外にもいろんな表現があるのはご存知でしょうか。

本記事では中国語で「おいしい」を表現するための言い方を紹介します。

音声付きの例文も載せているのでぜひ学習に役立ててください。

好吃

中国語の「おいしい」でもっとも基本的なフレーズは形容詞の「好吃」です。

日本語の「旨い」や「おいしい」を表すときに両方に使えます。

特に口語表現でよく使われるので、まずは「好吃」の使い方をしっかり覚えておきましょう。

你做的菜很好吃
(あなたが作った料理はとてもおいしい)

逆に「まずい」を表すときは一般的に「不好吃」がつかわれます。

食べておいしいと感じたときは「好吃」をつかいますが、飲んでおいしいと感じたときは「好喝」を使います。

这瓶啤酒很好喝
(このビールはとてもおいしい)

食べると飲むでおいしいの表現が異なることは理解しておきましょう。

「すごくおいしい」の表現

「おいしい」の程度を表すには「好吃」といっしょに副詞を使うことで表せます。

よくネイティブがつかっている表現がこちらです。

「おいしそう」の表現

まだ食べてたことないけど、見た目でおいしそうなときに「おいしそう」を日本語では使いますが、中国語は「看起来」を使って表します。

中国語の「看起来」は「~のようだ」の意味を持ち、「好吃」と組み合わせることで「おいしそう」とう表現ができます。

这个菜看起来很好吃
(この料理はとてもおいしそう)

「おいしかった」の表現

中国語の文法には過去の表現を表すために特別語形を変えることはありません。

ですので普通に「好吃」を使っていれば文脈によって「おいしい」、「おいしかった」を区別できます。

上述した「太好吃了」の「了」は過去の意味は持たないので注意しましょう。

中国語の過去表現についてこちらの記事を参考にしてください。

可口

「好吃」に続いて中国語で「おいしい」の表現方法に「可口」があります。

饭菜可口,服务周到
(食事もおいしいし、サービスも行き届いている)

口語の日常表現では「好吃」の使用頻度が高くて「可口」はあまり使われませんが、よく中国語のコマーシャルの中で「可口」が使われています。

「可口」は「おいしい」の他にも「口にあう」というニュアンスにも使われます。

我觉得中国菜可口
(私は中国料理は口にあってると思います)



适合我的口味

中国語で「适合我的口味」は「自分の口にあっている」を表します。

中国語の「口味」は日本語の「味」と同じ意味です。

北京菜都是适合我的口味
(北京料理は自分の口にあっている)

味道不错

中国語の「不错」は「悪くない=よい」という意味でプラスの方面にも使われます。

「味道不错」で味がよいという意味で「おいしい」を表します。

看着不怎么好看,但是味道不错
(見た目はよくないけど、おいしい)

中国語の「香」は「味が良い」という意味で「おいしい」の表現に使われます。

漢字の日本語イメージからいい匂いのときにも使われますが、味に対しても使われています。

那个蛋糕很好香
(そのケーキはとてもおいしい)

美味

「好吃」よりフォーマル表現あ表現で「美味」を使います。

口語ではあまり使われませんが、覚えておきましょう。

鲜美

中国語の「鲜美」は「おいしい」の表現に使えますが、口あたりが新鮮でものを食べたときによく使います。

这个三文鱼很鲜美
(このサーモンはとてもおいしい)

绝了

最後にネイティブが使うマニアックな表現を紹介します。

中国語の「绝了」はこの上ない程度を表すときに使います。

この上なくおいしいときには「味道太绝了」を使ってみましょう。

「好吃」以外にもいろんな「おいしい」の表現があるので、ぜぜひいろんなシーンで使ってみてください。

以上、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク