中国語「精彩」と「出色」使い方の違い

Kanya
中国語で「精彩」と「出色はどう違うの?
Shin
中国語で「精彩」と「出色」はどちらも素晴らしいという意味があるが異なる点を紹介しよう

中国語の精彩出色は優れていることに対して用いますが対象によって使い分けることができます。

精彩

芸能、文章、試合などの催しが 具体的に素晴らしいときの用います。

人に対して褒めるときは使いません。

今天的节目十分精彩
出し物は実にすばらしい)

形容詞として使用するので、~很精彩または精彩的~の構成で使います。

我们观看了精彩的表演
(我々はすばらしい演技を見た)

出色

仕事や成績などが特に優れている人の能力や行為など 総合的に素晴らしいであることを表します。

他学习成绩很出色
(彼の学習成績は特に優れている)

また人だけではなくモノの品質の評価にも使うことができます。

这种电视机的画质非常出色
(このテレビの画質は非常に素晴らしい)

よく商品の広告などのアピールに出色が使われています。

精彩と用法との違いに出色地+動詞の構文で「見事に〜する」という意味になります。

他们战胜了种种困难,出色地完成了任务
(彼らはさまざまの困難に打ち勝って,立派に任務を全うした)

孩子们的演奏非常精彩/出色
(子どもたちの演奏はとても素晴らしかった)

演奏が内容が優れているのと、演奏が総合的に優れているのと両方捉えることができます



まとめ

  1. 具体的な内容が素晴らしいことを表すときは「精彩」
  2. 総合的に素晴らしいことを表すにときは「出色」
  3. 優れている対象が人の行為でないときは「精彩」
Shin
中国語の「精彩」と「出色」は優れている対象の範囲で使い分けできる
CHECK
中国語の学習を通して使い分けに苦戦した単語を紹介しています。新しい単語を学習するときに使い分けがわからない場合は是非参考にしてください。中国語の似ている単語の使い分けは曖昧なままにしておかないのが語感を鍛えるためには重要です

中国語 似ている単語の使い分けまとめ

2020年3月13日

スポンサーリンク