中国語「时候」と「时间」と「时刻」使い方の違い

Kanya
中国語で「时候」と「时间」と「时刻はどう違うの?
Shin
中国語で「时候」と「时间」と「时刻」はどれも時間に関係した基本単語だけど使い方にぞれぞれ特徴がある

中国語の「时候」「时间」「时刻」は時間を表す中国語として定番の単語ですが、使い方に迷ったことはないでしょうか。

それぞれ表す時間の範囲や内容に着目すれば容易に使い分けができるので是非今回の記事を参考に頂ければと幸いです。

时候

「〜のとき」のように動作や状態の時間を表す時に时候は頻繁に使う便利な中国語です。

时候の前には必ず修飾する文章が置かれて「〜的时候」という形で文章を置くことができます。

上课的时候,不要随便说话
(授業の時は勝手におしゃべりしないようにしてください)

時間に関する具体的な表現ができる必須フレーズですので必ず理解しておきましょう。

同じような文章で「时」はどちらかといえば書き言葉として用いられるので、口語のときは「〜的时候」を使いましょう。

他には「时候」は名詞で時点や時間の長さを表すことができます。

他那个时候很忙
(彼はその時期は多忙です。)

疑問詞と組みわせることで英語のWhenと同じ意味を持ちます。

你什么时候有空?
(いつ時間がありますか?)

时间

时候はある特定の時間を表すのに対して时间はある限定された時間を指します。

基本的な使い方は日本語の「時間」といっしょの使い方で問題ないので日本人であれば特別な学習は不要です。

我抽不出时时间间来
(時間のやりくりがつかない)

「〜のとき」という使い方はできますが、曖昧出なく具体的な時間を表さないといけないです。

现在的时间是三点十五分
(ただいまの時刻は3時15分です)

否定語の没有の後に置くことができるのは「时间」のみです。

他因为很忙,没有时间打工了
(彼はあまりにも忙しかったので、アルバイトをする時間がなかった。)



时刻

时刻は同じく時間を表す中国語ですが、时间より表す時間がさらに短くて限定的な時に使います。

那个时刻终于到来了
(ついに、その時がやって来ました)

时刻は副詞の意味で「いつも、絶えず」という使い方があります。

生产时刻发生品质问题
(生産はいつも品質問題が発生する)

まとめ

  1. 「〜する時」の文章には必ず「时候」を使う
  2. 时候」「时间」「时刻」の順番でより具体的な時間の地点を表す

  3. 「时刻」は「いつも、絶えず」という意味で副詞として使われる場合がある

中国語には過去完了や未来系など語形変化にないので、「时候」と「时间」と「时刻」などで時間に関する細かなニュアンスを細かく表現できるようにしましょう。

Shin
中国語の「时候」と「时间」と「时刻」を使い分けできれば細かい時間長さや時点を表すことができる
CHECK
中国語の学習を通して使い分けに苦戦した単語を紹介しています。新しい単語を学習するときに使い分けがわからない場合は是非参考にしてください。中国語の似ている単語の使い分けは曖昧なままにしておかないのが語感を鍛えるためには重要です

中国語 似ている単語の使い分けまとめ

2020年3月13日

スポンサーリンク