中国語で覚えておきたい「花」の使い方【動詞編、形容詞】

Kanya
中国語の「花」はどんな時に使うの?
Shin
中国語の「花」は動詞や形容詞に使われることもあるんだ、詳しく紹介しよう

本記事の内容

中国語の「花」は日本語にはない名詞以外の使い方があります。

本記事では中国語の「花」の使い方について紹介します。

中国語の「花」の使い方 動詞編

中国語では動詞として「花」という漢字がよく使わています。

中国語の「花」は動詞の場合は「使う、費やす」の意味がありますが、しっくりくる日本語は「(時間、お金)がかかる」です。

動作主の意図があって、お金や時間を使ったり計画的に費やしたり、無駄使いするときに使います。

動詞の「花」を使った例文を紹介します。

做这个需要花一些时间
(これを作るのにはけっこう時間がかかる)

这个月花了好多钱
(今月はたくさんお金を使った)

日常的にもよく使うフレーズなので覚えておいて損はありません。

また、「費やす」という意味で使われている例文はこちらです。

请不要在这件事上花(费)无谓的精力
(このことに対して無駄な労力を掛けないで下さい)



中国語の「花」の使い方 形容詞編

形容詞として以下の意味もよく使われています。

中国語の語彙力を高めるためにぜひ参考にしてください。

幾つかの色、種類のものが混じっている

这件衣服太花了,我不喜欢
(この服は色とりどりなので、好きではありません)

  

目がかすむ

 

遊び好き、浮気しやすそうな人

 

「花心」は中国の有名な曲名でもあるのでぜひきいてみてください。

以上、読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク