中国語「着」の用法を徹底解説

中国語の「着」とは

中国語を学習してると動詞と一緒に「着」が使われる場合があります。

中国語の「着」は動詞の後に置いて状態の持続を表します。

今回の記事では「着」を用いた頻繁に使われるフレーズを紹介します。

継続,持続を表す

「着」の主な使い方は動詞の後につけて「〜している」の継続、持続の意味になります。

発音は着 zheで軽声のため動詞を発音した後に軽く口の中でにヂャと発音するイメージです。

ですのでリスニングのときは慣れてないと聞き逃してしまう場合があります。

注意したいことで、「着 」をつけれる動詞は継続することが可能な動詞のみなので、去とか来には使用できません。

動詞の進行形と違って動きの自体の変化はなく、あくまで静止している状態が持続していることを表しています。

我现在看着看电视节目

(私は今テレビ番組を見ている)

黑板上挂着一张地图
(黒板の上には一枚の地図が掛かっている)

動詞の主語は人やモノどちらも使用することができます。

否定文をつくる場合は動詞の前に没有をつけます。あまり実用では不定形は使われないので参考程度でいいと思います。

我没有拿着麦克
(私はマイクを持っていません)

2つの動作を同時にする

ある動作をしながら別の動作を行うことを表すときに、動詞1+“着”+動詞2の形で構成されます。

2つの動詞の関係は様々ですが、動作をより具体的に表すことができます。

我走着回去
(私は歩いて帰る)

准备出发
(急いで出発の用意をする)

  また、動詞1+“”+動詞1+“”+動詞2の形で,動詞1の進行中に動詞2の動作が現れることを表す.


想着想着笑了起来
(考えているうちに笑いだした)

まとめ

今回の記事ので紹介したように中国語の「着」を動詞の後に置くことで動作を詳しく表現できます。

中国語の表現力を向上させるためには欠かせない用法ですので今回の記事を参考にして実践で使ってみましょう。

Shin
中国語の「着」は中国語の表現力を向上させるためには欠かせない

中国語を学習していると同じ文字だけど複数な用法の持つ単語が数多くあります。中国語を学習していると同じ文字だけど複数な用法の持つ単語が数多くあります。これだけは覚えておきたい複数の意味がある代表的な単語を紹介する中国語の学習過程で気になっている言葉があれば是非参考にしていただければと思います。

中国語 複数の意味がある単語まとめ

2020年5月5日

スポンサーリンク