おすすめ中国語学習サイト 「BitEX中国語」で無料で中国語を学ぼう

言語学習においてWebページで無料で学習できるコンテンツが増えてきています。

その中でも私がおすすめするのは中国語の学習サイト「BitEX中国語」を紹介します。

「BitEX中国語」では無料会員登録することでさまさざな学習コンテンツを利用することができます。

TOP画面のメニュー蘭から無料で会員登録できるので、最初に登録してログインします。

今回の記事では「BitEX中国語」を活用して無料でできる中国語の学習方法を紹介します。

中国語会話

会話文の中でよく使う中国語の一言フレーズを音声付きで学習できるコンテンツです。

内容自体は初中級レベルのなので単語の発音はできるけど分になったときに4声の発音が難しく感じるときはこのコンテンツを利用して練習しましょう。

フレーズ全ての全部の中国語にピンイン表記があり、主要な単語の意味説明もあるので基礎固めには最適です。

時事中文

時事中文ではタイトル通り中国語で中国事情のニュース記事を聞いたり、文章を読んだりすることができます。

配信されるニュース記事の頻度は週2回あって常に最新の事情が中国語の学習を通じて知ることができます。

1つの記事はだいたい150文字程度なので時間がないときでも、すき間時間にちょうど学習できる内容です。

サイト内では中級以上のレベルを推奨していますが、日本語訳と全文字のピンイン表記、音声再生もスロー版を聞くことができるので初級者でも安心して利用できます。

膨大のニュース記事の中から検索ワードやジャンルで絞ることができるので自分のよく使う中国語の分野を徹底的に学ぶことができます。

中国語で会話するときのネタ探しにも活用できる最強のが学習コンテンツが無料で利用できるのは大変魅力的です。

ひよこ中文リスニング

時事中文がやっぱりまだ難しいと感じた学習者はこちらを利用しましょう。

使用される単語のレベルも初級者向けで、音声の再生スピードもかなりゆっくりです。

理解度チェック用の音声Q&Aもあるので、ヒアリングした後に腕試しの解いてみましょう。

その後は文章やピンインを確認して自分の苦手な単語や発音を復習してきます。

文章自体も基本的な単語でほぼ構成されているので丸暗記しても良いでしょう。

中国語文法大全

中国語の文法を体系的に学ぶことができます。

品詞別や分の構造パターンによって説明があるので、中国語の文法の特徴をしっかり理解したい人には最適のコンテンツです。

自分で時間をかけて文法ノートをつくるよりも、まだ使い慣れてない文法をこのコンテンツを利用して確認していく方がずっと効率的です。

文法の解説は要点が簡潔に記載されているので、文法の勉強にあまり時間をかけたくない人でも最低限の文法基礎は学ぶことができます。

中国語検定100秒チェック

中国語検定の階級別の単語選択問題を10問ずつ解くことができます。

解答に解説はありませんが、中国語検定の問題形式になれるには十分なボリュームです。

何度も繰り返し解いて自分で解答を説明できるようになれば文法力の基礎固めも問題ないでしょう。

中国語歌詞

中国で有名な歌の歌詞がピンイン付きで確認することができます。

中国語カラオケが好きな方には必見のコンテンツです。

中国で人気だった曲が多数あるので学習がマンネリ化したときなどに歌詞を見ながらYouTubeなどで中国語の歌をきいて気分転換してみるよ良いでしょう。



頑張れ武漢!SP

新型コロナウイルスの用語特集やコロナウイルス関連の様々な中国ニュース記事を音声付きで学習できます。

新型コロナウイルス関連に関する話題は今後もつきないと思うので是非中国語でいろいろなことを表現できるようにしましょう。

中国語辞書

収録単語数は106,272個(2020年5月27日現在)と無料でありながら圧倒的な収録数です。

初中級レベルであればこのコンテンツで検索すれば問題なくヒットします。

単語の解説と音声再生、単語が使用されている会話例文の紹介など有料の辞書に劣らない充実したサービスを利用することができます。

お気に入り単語、お気に入り会話

時事中文や中国語会話の単語や会話文欄でしておけばばMyページのお気に入りでいつでも確認することができます。

フラッシュカード機能もあるので、意味がわからなった単語や会話は何度も確認して頭に焼き付けましょう。

先生からの添削

他ユーザーが書いた中国語の添削内容を見ることができます。

他にの日本人の学習者の間違った中国語を学ぶことが非常に有益です。

自分だったら同じ間違いをしないかどうか確認しながら添削の解説を確認しましょう。

自分の書いた中国語を添削してもらいたい時は「学習メモ」から入力フォームに記載できて、週3回まで添削を受けることができます。

まとめ

本の教材での学習をじっくりするのも良いですが、インターネットのWebページの中でも良質の学習コンテンツでも使い方を工夫すればお金をかけずにすみます。

日常会話で頻繁に使う単語やフレーズが多く学べて且つ最新の中国事情を中国語の学習を通じて学ぶことができます。

今回の記事で興味を持たれた方がぜひサイトリンクをブックマークして学習教材として有効活用しましょう。

Shin
BitEX中国語」無料の学習サイトでコンテンツがかなり充実している
CHECK
中国語の学習を通して使い分けに苦戦した単語を紹介しています。新しい単語を学習するときに使い分けがわからない場合は是非参考にしてください。中国語の似ている単語の使い分けは曖昧なままにしておかないのが語感を鍛えるためには重要です

中国語 似ている単語の使い分けまとめ

2020年3月13日

スポンサーリンク