【徹底解説】中国語の読み方を学習する前に知っておくべき4つの基本的なこと

この記事のまとめ

中国語は日本語と同じような漢字を使いますが、読み方は日本語とまったく異なります。この記事では、中国語の読み方を効率的に覚えるためのコツを紹介します。

Kanya
中国語の読み方が覚えれないよ
Shin
中国語を正しく読めるようになるためのコツを紹介しよう

中国語の読み方で知っておくべきこと

まず初めに、中国語の漢字を正しく読むために、どうしても知っておきたいことを紹介します。

 ピンインと声調を正しく覚える努力が必要

中国語の発音は、ピンイン(pinyin)というアルファベットを使った記号で表現されます。

ピンインの読み方(発音)は日本語と全く異なり、正しく身につけない事には相手に通じません。

中国語は日本語のカタカナでは表せない音が多いので、カタカナで覚えようとしないことをおすすめします。

初心者用テキストはよくカタカナでの読み方を記載してますが、正しい発音を覚えるためにはピンイン表記を読む習慣が必要です。

中国語のピンインの特徴はこちらです。

  1.  ピンインの読み方は全部で405個
  2.  英語のローマ字と読みと異なる発音もある
  3.  4つの声調と組みさせて意味が通じる

中国語のピンインの一覧はこちらの中国語基本音節表に載っています。

Kanya
覚える気がしないよ

英語のローマ字とは違う発音もあり、4つの声調も組み合わせて全部覚えるのは不可能に近いです。

Shin
ネイティブだって厳密に発音の違いを言えるわけでもありません。

中国語の学習を初期段階では、ローマ字読みのなんとなくでもいいので、習った単語のピンインと声調に意識して”中国語の音”にを覚えるように努力することが大切です。

中国語のピンイン読みの覚え方やコツをこちらの記事にまとめてますので参考にしてください。

Kanya
中国語のピンインだけよめるようになればいいの?
Shin
ピンインの他にも声調の知らないと正しく発音できないんだ

とくに日本語では抑揚をつける習慣がないので、声調は徹底的にな訓練が必要です。

ネイティブと話したことがあればみんな知ってますが、正しい発音を習得してないと全然通じません。

声調の習得に遠回りにならないようにぜひこちらの記事で参考にしてください。

中国語の発音に挫折するってことは誰でも通る道です。

<関連>中国語の発音の勉強で挫折しそうになった時の対処法

簡体字と繁体字がある

中国語の文字には簡体字繁体字の2種類あります。

中国語を学習した最初のころに簡体字と繁体字をどちらを覚えるべきか迷う学習者もいます。

結論からいうと中国語を学習するのであれば簡体字のみで問題ありません。

Shin
理由を詳しく知りたい人はこちら!

すべての言葉に漢字が使われる

日本語ではよく外来語や和声英語などはカタカナで表記されます。

中国語では基本的にすべてが漢字です。(稀にアルファベットはそのまま使われます)

国内、スポーツの名前など、日本語では外来語としてカタカナで読む言葉ももすべて漢字で表現されます。

漢字の形が日本語と若干異なる

日本語の漢字は中国から伝わってきました。

そのため、中国語の漢字は日本語の漢字と非常に似ていまが、まったく同じ形をしているわけではありません。

日本語    中国語  日本語との違い
部首のつくりが違う
日本語よりも縦棒、横棒の数が違う
線でなく点になっている
部分的に日本語の漢字と違う
Kanya
画数の多い漢字はよーく見ないとわからない
中国語の簡体字の場合は、日本語で使っている漢字よりも画数が少なくなっています。
中国語の漢字を読むことに対して、漢字の形の違いを細かく覚えておく必要がありません。

中国語を手書きする必要がある場合がある人だけ覚えるようにしましょう。

Shin
普段はピンイン入力なので問題ないです

中国語の読み方がわからないときは?

 中国語の学習をしていて、漢字の読み方がわからないことは日常的にあります。

中国語の読み方を調べる方法は主に3つあります。

  1. 中国語辞書で文字をコピーしてピンインを検索する
  2. 辞書の手書き入力でピンインを検索をする
  3. 翻訳アプリカメラ撮影してピンインを検索する

中国語の辞書で文字をコピーしてピンインを検索する

PCやスマホ上であれば中国語のアプリやオンラインの入力にコピー&ペーストすれば簡単に読み方を調べることがあります。

中国語のちゃんとした辞書アプリや辞書サイトでは、ピンインが表示されたり、音声も聴くことができます。

おすすめの中国語アプリとオンライン辞書はこちらの記事を参考してください。

辞書の手書き入力でピンインを検索をする

スマホやPCのキーボード入力では、手書き入力の設定ができるようになっています。

文字をコピーできない場合は手書き入力で漢字を入力しましょう。

漢字の形がある程度似ていれば候補として検索したい中国語が表示されるのでそこまで時間をかけずに入力ができます。

翻訳アプリカメラ撮影してピンインを検索する

手書き入力がめんどくさいという方は翻訳アプリの毛カメラ入力機能を使いましょう。

例えばグーグル翻訳ではカメラのアイコンをタップして文字を撮影するだけで撮影した文字のすべての発音を表示することができます。

独学でも中国語の習得する教材コンテンツ紹介

初心者におすすめの厳選テキスト紹介!

「中国語のテキストの種類が多すぎてどれがいいかわからない…」
「初心者でも独学で学べるわかりやすいテキストが知りたい…」

このような悩みのを解決する厳選テキストを紹介します。

中国語の初心者におすすめできるテキスト厳選【分野別に紹介】

2022年9月29日

厳選文法まとめサイトで最短習得!

中国語の文法は奥が深いですが、実践で使う文法は限定的です。

実践でよく使う実用的な中国語の文法を中心に紹介しているのでぜひ活用してください。

【 中国語文法一覧まとめ】初級者〜中級者が最短で中国語を習得するために覚えるべき項目 

2022年9月29日

「超重要の中国語単語」で語彙力Up!

中国語を学習していると同じ文字だけど複数な意味や使い方の持つ単語が数多くあります。

中国語の中級〜上級レベルを目指すには習得しておきたい単語ばかりなのでぜひ下記の記事をご覧ください。

【中国語】超重要な基本単語の使い方一覧まとめ

2022年9月29日
スポンサーリンク